人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ちょこっと白州へ

日帰りで大阪から帰って白州へと行きましたが、今回の白州行きの目的は、遊びというより整理片付け。

2004年に義父が建ててから20年。

それくらい経てばやはり修繕が必要になってきます。

業者にやってもらうための周囲の整理。

僕が行く前に義弟夫婦や義妹夫婦がいろいろと行っていたため、半日くらいの実働で済みましたが、少し働きました。

そのため、飯盒で飯を炊いたりとか、そういうことには時間は割けませんでしたが、今後もそういうことを続けていくためには必要なことですからね。

程よく汗を流して動きました。

さらに大自然の中でからだとの対話。

この時間は火遊びより大事です。

考えてみると7月に訪れるのはあまりない気がしました。

子どもが小さい頃は海の日は海に!!なんてことをしていましたし、夏は8月に休みをとって行くことが多かったんですよね。

湿気で鬱蒼とした感じが強い気がしました。

キノコ類をいつもより見かけた印象です。

8月にもまた訪れたいけど、どうなるかな。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
ちょこっと白州へ_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2024-07-17 20:30 | 徒然に | Comments(0)

今回は日帰りで大阪へ

久しぶりの連休でしたが、日曜日は大阪での鍼の勉強会でした。

行きは今年初の飛行機で。

持ち物に古代鍼という、先の鋭利な直接刺さない鍼を家に置いていくようになってから、持ち物検査で引っかかることなかったのですが、今回止められました。

さらに、預ける時間は過ぎているから、どうしますか?と聞かれることに。

どういう手段があるのか聞くと、2週間こちらで預かることができると、、、

いったい治療道具をなんだと思っているのか、、、

しかも今まで大丈夫だったのに、どういう基準で決めているのか、そこに対する不信感が募ります。

そこで今からでも預けることが間に合うか確認するとのこと。

結局間に合ったんだけど、間に合わなかったらどうしてくれていたんだろう、、、

またまた飛行機が面倒なことになってきたけど、すでに8月末の大阪への移動は飛行機を抑えてあるし、今回は日帰りだけど、今度は泊まりだから、はじめから預けることを前提に行くかな。

道中はこんなモヤッとするはじまりでしたが、勉強会は充実度満載。

午後には久々のリアルでの症例検討会。

コロナ禍ではオンラインで行っていて、これはこれで便利でしたが、やはり対面での活発な意見のやりとりは緊張感があっていいですね。

丸一日実技の良さもありますが、ナマでの症例検討会でのやりとりを聞く、というのは、一般会員にとってはより重要なことになってくると思います。

僕も今まで3回ほど症例発表はしましたが、昔は公開処刑みたいな雰囲気でしたからね。

こうじゃないか、ああじゃないか、それはどういうことだ、と様々なことを言われます。

発表する方もとても勉強になるんだけど、はじめて聞く人にとっては、絶対その場には立ちたくないと思わせるに十分なやり込み具合。。。

そういうもんだと思っていれば、特にどうってことないんですけどね。

終わった後は今回は飲み会には参加せず、家に帰ってからすぐに白州へと車で行くために、急ぎ新幹線で東京へ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
今回は日帰りで大阪へ_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2024-07-16 20:30 | 鍼の修行 | Comments(0)

普段当たり前のように使っている自分のからだ。

そのからだ、果たしてしっかり思った通りに使いこなせていますか?

簡単なようで思った通りに動かすというのは結構難しいものです。

例えばゴルフ。

ただ止まっているボールを打つだけなので、正確に思った通りにできるのであれば、その都度理想的な軌道でボールが飛んでいくはずですよね。

熟練したプロの選手であっても毎回その通りにいかなかったりするものなので、そう簡単にはいきません。

では日常生活ではどうでしょうか?

何かをしていてからだに問題が生じる場合、その何かをしている状態が良くないのは明らかですよね。

からだの土台は足ですが、動く中で最適なバランスは変わります。

子どものころ学校の掃除で箒を手のひらにのせてバランスをとる、というようなことしたことありませんか?

このとき箒を握る力は使わないですよね。

動きに合わせて最適なバランスをとります。

からだも同じなのですが、このからだのバランスをとるのに、箒を握って保つように、からだに余計な力を入れてしまっている人は結構いるのです。

足の裏の接地を、前側だけにしたときのバランス、踵側だけにしたときのバランス、右足は外側で左足は内側で接地しているときのバランスなどなど。

いろんな動きをしてもらうことで、バランスの悪さに気づいたりしますが、そんなことに意識をもたずに過ごしている人がほとんどですし、それが無意識でできている人、できていない人がいるわけです。

普段していることを見直す。

まだまだこの先使っていくからだ。

楽に使いこなせた方がいいに決まってます。

特別な運動をしなくてもできますからね。

まずは足の裏の接地面を変えるようにゆらゆら揺れる。

そんなところからはじめてみてはどうでしょうか。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
自分のからだを使いこなす_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2024-07-13 19:30 | 身体感覚 | Comments(0)

楽に良い姿勢が取れる。

良い姿勢というのはがんばって作るものではない、ということを今まで説いてきました。

そういう状態で日々過ごせていたら、からだにとって負担がないですし、健康に過ごしやすいですからね。

そして誰に迷惑をかけるわけでもない。

、、、そう思っていましたが、、、

今日次男の学校行事のため、久々に電車に乗り、しかも久々に座っていました。

今座り方をより良い状態にしようと、少し変化を加えることを試みているので、まわりの人に比べると、骨盤が立った状態でからだが伸びているのが目立ちます。

足は投げ出されていないから、足の位置は他の人よりも手前なのですが、頭が寄りかからないので顔は他の人より前に位置しています。

足元にスペースがあるためか、僕の前に吊り革に掴まって立つことを選んだ人がいましたが、僕の顔との距離がやや近い。

電車の中で座って良い姿勢を取るには、目に前に人がいると、少し空間的な窮屈感を与えてしまうことに気がつきました。

迷惑をかける、というレベルではないですが、ちょっと違和感を感じてしまう。

まぁだからといってその姿勢をやめることはしませんでしたけどね。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
姿勢を良くしちゃいけない場所??_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2024-07-12 21:00 | 身体感覚 | Comments(0)

汗をかく

「この前ちょっと外で作業しなければならないことがあって、汗を結構かいたらかなり良くなったんです。」

耳が塞がったように感じる症状を訴えていた方。

治療すると良くなるけど、しばらくするとまた塞がる感じが出てしまいます。

動いて汗をかく。

日頃から必要だと訴えていても、汗をかくことを嫌がる人は少なくないですよね。

運動じゃなくても良いんですけどね。

からだの水が停滞してしまっていて、水の膜が張っているような感じ。

水中から音を聞いても、鮮明に聞こえづらいですよね。

暑いからといって汗をかいてる以上に水分を摂り過ぎても、顔がパンパンになったりします。

塩分を過剰に摂るのもそうですね。

食事で塩分はしっかり摂れます。

必要以上に恐れない。

汗をかく。

普通に水分摂取。

水で良い。

不安だったらプチトマトでも食べてください。

汗をかかないことの問題もあることをしっかり認識すべきですからね。

食べても便を出さなきゃ大変なことになりますよね。

水分放出は夏場は汗として出す道は絶対必要です。

嫌がらず。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
汗をかく_f0356588_16131425.png

# by shinkyu--kaminari | 2024-07-11 23:45 | いわゆる… | Comments(0)