人気ブログランキング |

アンチ筋トレ

連休で2日分空いてしまいましたが、気を取り直してまた書いていこうと思います!

よく患者さんから受ける質問に

「筋トレってした方がいいですか?」

というものがあります。

その人それぞれのバックボーンによって応答は変わりますが、何らかの運動器疾患を抱えた中高年の方に多い質問なので、その方たちには概ね

「しなくてもいいですよ。」

といっています。

なぜか、、、

筋肉がなくて問題が起こっているわけではないからです。

それよりも、今あるものを使えていないことによって問題が起こっているのです。

筋肉があることと、使えていることは別です。
鍛えて量を増やさなくても、10あるものの10を効率よく使えればいいのです。
20持っていても、8しか使えないならば意味がないわけです。

10のうち3とか4しか使えていない。それを8とか9使えるようにするというのは、筋トレではありません。
スポーツ選手にもいます。30あるのに15しか使えないとか。
もったいないですよね。

力が入りっ放しの状態を緩める。
無理していい姿勢を作っていることを、楽にいい姿勢がとれる状態にする。

一本の鍼でそんな状態にもなります。

勘違いしないでいただきたいのは、運動をしなくていいと言っているわけではありませんよ。

やらなくていい、今はまだそのときじゃない、という方もおりますが、運動不足の方は多いですね。

人間は動物ですから、動くべきです!

あっ、ちなみに僕は大学時代アメリカンフットボールをやっていたので、バリバリ筋トレしていました(笑)


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2014-09-16 20:30 | 徒然に | Comments(0)