人気ブログランキング | 話題のタグを見る

瓢箪から駒??

意味:思いもかけないことや道理上あり得ないことが起こること

治療後にトイレに行きたくなるということはよくあります。

大でも、小でも。

以前、治療後に大の方がよく出て、同じ日に続けて出るから、不安で病院に行った方がおりました(苦笑)

その人にとってみたら、『瓢箪から駒』
あり得ないことだから、身体がおかしくなったと思ったみたいですね。僕としても説明しておくべきでした。

気の停滞が解消されたり、上に上がっているものが下がるようになったり、熱邪がとれて潤いが出てきたりすると、当然便が出やすくなります。
あり得ないことではなく、想定できることです。

普段と違うことが起こっても、大事なことは、結果どうなるかということですね。

先程の場合も、聞いてみると、とくにしんどくなったりということはなく、逆にスッキリしたということでした。

何も問題ありませんね。突然治療によって急速に便が形成されるわけではないので、あるけど、滞っていたものが降りたわけです。

よい身体になったわけです。

めでたしめでたし。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
瓢箪から駒??_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2014-09-17 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)