人気ブログランキング |

入浴の状況〜其の弐〜

昨日の続きです。

まあ邪気が旺盛な部分と正気(せいき)の弱りと両面あるわけです。どっちかのみということではありません。
でも、どっちの方がウエイトが大きいかは明確にしておく必要があります。

初診時、この方にはお腹の側面に鍼を一本しました。正気の弱りをフォローアップすることを優先した鍼です。

施術後の状態は身体が伸びた感じでしたね。

三日後、二回目の治療にきました。

そのとき患者さんが
「先生、何でお風呂行って痛くなるかわかりました。髪を洗っている時間が長くて、丸まっていて痛くなるんです。」

本人的に自覚していないところでもあり、初診時においての情報としては僕は結果的に【入浴の状況】は捨象していました。お風呂に入ると悪化するという情報です。

でも、こうなると納得です。
入浴ということが問題ではなかったということですからね。

【入浴の状況】というのは大事な情報ですが、患者さんの言っていることだけを鵜呑みにしていると正確な情報がとれなくなります。

もちろん他の情報もです。

ちなみにこの方の腰の状態はいい感じです。
海外旅行に行きたいのだとか。

かなえられそうです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png


by shinkyu--kaminari | 2014-09-26 20:30 | 初診 | Comments(0)