人気ブログランキング |

今どきの、、、

日常よく耳にするフレーズのひとつ。

「今どきの、、、」

まあ大抵「今どきの若いものは」と使われることが多いですかね。
「今の子どもは、、、」とか。「最近の子どもは、、、」といったように。

ほぼ否定的に使われますよね。

どうでもいいことなんですけど、僕はこのフレーズが嫌いです。

じゃあ自分たちが子どものときは素晴らしかったのかというと、決してそんなことはないと思うのです。
同じようなことで注意されてもいるでしょう。
また、そう思う原因は大人にあることも多い。

さらに、人のことをあれこれ言う前に自分はどうなの?という思い。

「今どきの子どもは外で遊ばない。」といっても、自由に遊べる場所が減ってもいますし、
親が共働きで、学童に行ってる子、習い事に通っている子も昔に比べると多いです。

今でも外で遊ぶ子はしっかりいます。イメージだけで言ってる人もいるわけです。
そしてそんなことを言う「今どきの大人」に対しても疑問を感じます。

僕はただそんなフレーズを発するだけでなく、なぜそうなっているのか、本当にそうなのかを考え、改善していくことが大切だと思っています。

時代としての問題なのか、その集団における問題なのか、個人の問題なのか。


「今どきの、、、」という考えは二千年前の中国の書物にも出てきます。

人に言うためではなく、自分を戒めるために使いたいものです。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
今どきの、、、_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2014-10-13 23:30 | Comments(0)