人気ブログランキング |

急がば回れ

【伝統鍼灸かみなり】にくる方には、やはり少しでもよくなってもらいたいと思っています。

だからあれもこれもやるというわけではありません。
いつもの倍払うから、倍の治療をしてという方も稀にいらっしゃいますが、身体というものはそんな単純なものではありません。

自己治癒能力をいかにして引き出すか。
上手く引き出すこと、その人のキャパシティーをあげるのが治療であり、無理矢理身体をいじって変えるものではありません。

そのキャパをあげるために、次回来院されるまでの養生としての宿題を出すことがあります。
僕としては治療は施術者と患者の二人三脚であり、場合によってはまわりのサポートも必要になりますが、本人の協力が必要だと考えているためです。

その方が早くよくなるし、望むことだと多くの場合考えています。
そのような状況にない人には、もちろん無理強いすることはありません。

しかし、できる状態でも望まない人もいます。
ただ寝て治療されたい、という人。
僕はこの見極めや誘導があまり上手くないと自覚しております。

大きく精神的に包み込めればいいのでしょうがね。
何も気をつけずに治療されにくることを許容するということではなく、その人が気をつけられるような状態にうまくもっていくことができたらと思います。

早く解決することはいいと思いますが、その人にとって最適かは別です。
思い描いている道がかけ離れているとお互いにとってよくありません。
いい道を一緒に探して歩いていけるようにしたいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2014-12-09 20:30 | 徒然に | Comments(0)