人気ブログランキング |

二分の一成人式

以前最近はハーフ成人式なるものがあると書きました。

10才を記念して、袴着せたり、おめかしして写真を撮ることもあるようですが、学校行事としてあるのです。

はじまってまだ10年たっていないと思います。

実は今日息子の学校でその行事があったのです。

司会をやることになったし、きてほしいということなので、行ってきたのですが、企画として意味があるものだと思いました。

一人につき30秒程のスピーチをするのです。
自分の夢、今がんばっていること。
生徒保護者の前で。

文集とかで書くことはあっても、みんなの前で喋るということはまずないですよね。
しかもただこれになりたい、というだけではなくて、それについて語るわけです。

漠然と思っていることも、そのためにこういうことをする必要があると思うきっかけにもなるし、言うことで明確になる部分もあるでしょう。

それを大勢の前で話すというのも、なかなかないことです。しかもその行為はこの先必要になります。

半分成人したというおかしな造語ではありますが、スピーチというのはうってつけのものだと思いました。

人に教える方が教わる人より何倍も勉強します。
親は子どもに教えながら、自分の未熟さを感じ成長していきます。

子どもも受け手に回るだけじゃなく発信する。
それが子どもの成長に繋がる。

そんなことを感じた今日の「二分の一成人式」でした^_^



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2015-02-07 23:04 | 徒然に | Comments(0)