人気ブログランキング |

遊びの創造

よく小学生の運動能力の低下ということを聞きますし、実際サッカーの指導をしていると感じることではあります。

しかし、これは大人でもそうだと思います。

ようは以前とは生活環境が変わってきているので、子どもにおいては遊ぶ環境が違うし、大人においては仕事環境が違います。

しかし、運動能力の優れている子がいなくなったわけではないし、逆に中高年やお年寄りが積極的に運動に関わることは増えていると思います。

それは変化した環境に適応したからですよね。

外で遊ぶ環境が減り、ゲームなど、自分で遊びを創造することをしなくなりましたが、様々な習い事が増え、運動の発達をそれによりまかなっているように思います。

大人においても、パソコン作業が増えて、身体を滞らせる状況が増えていますが、トレーニングジムや、ヨガなどで、それを解消し、よりよい身体になるよう努力する人がいます。

僕はそれをすることはとてもいいことだと思っています。
誰しもがやるべきとは思いませんが。

でもその結果、自分自身で創意工夫できない状態になっているとも思います。

遊びを工夫することでいろいろな動きを身につけることができます。
サッカーのトレーニングにおいて、コーディネーショントレーニングという巧緻性、協調性を意識したものを行ったりしますが、これは遊びで身につけられるものも多いです。

大人でも、もっと身体で遊ぶことをしてもいいのにと感じます。

子どもの遊びとは違いますが、歩きながら、寝ながら、座りながら、立ちながらでもできます。

身体をよくするために何をするか。

手段はなんだっていいのです。
如何に遊び心を持ってできるか。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2015-05-12 20:30 | 徒然に | Comments(0)