人気ブログランキング |

「医聖」ヒポクラテス〜其の弐〜

「私は医者のほとんどは下手な船頭と変わらないと思っている。」

ヒポクラテスがこのように述べられているところがあります。

「船頭の間違いは平穏に航海しているかぎりはだれも気づかないが、ひとたび大きな嵐が襲い船を失うと、だれもが船頭の無知と大失敗をはっきり理解するのだ。」

医者の場合も同様に、通常起きる病はそこまで深刻ではないから、失敗してもあまりわかるものではありません。

治ったのも、自然治癒によって治ったのか、医者によって治りが早くなったのかわからないところがあります。

現代では子どもが熱出したらすぐに病院にという方がおります。風邪は薬を飲まないと治らないと思っている方も多い。

自然治癒で治るものですが、それまでの状況、余計なこと、間違った生活をしているために、こじらせることになります。

その自然治癒を上手く引き出すために鍼をするわけですが、それが本当に必要なことか、判断しづらいと思います。

重篤な疾患にしっかり対応できることは、ひとつの目安にのるでしょう。
「医聖」ヒポクラテスのことばは核心をついてますね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2015-06-16 08:08 | いわゆる… | Comments(0)