人気ブログランキング |

舌にも左右差

身体は左右対称にできてるものですが、利き手利き足があるように、左右差というものが必ず存在します。

これがあることが悪いわけではありません。
しかし、極端になると病的に作用します。
そして巡りが悪いと。

それはツボに左右差としても現れますし、脈にも舌にも現れます。

脈はわかりづらいでしょうけど、舌なら自分でも確認できますよね?

今日定期的に診ている患者さんが喉の痛みを訴えていました。

舌を診るとキレイに舌の先の左右色が違い、より右のほうが紅い。
痛みに偏りがあるか聞くと、やはり右にありました。

風熱に対する治療と肝の治療をすると、ほぼ左右差が整いました。

舌は健康のバロメーターにもなるので、よく見ていると自分の体調の変化もわかると思います。自分自身の身体の感覚に疎い人は日頃から見ておくといいでしょう。

苔が厚い人や、舌が汚いと思う人。
舌を磨いても根本の解決になりませんので悪しからず。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2015-06-18 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)