人気ブログランキング |

本物の鍼、本場の阿波おどり

その文化で育まれたものを感じとるには、その場に行くより他はないと思います。

僕の師匠は奈良にいますが、その志を汲んだものを東京で勉強することはできても、それで理解できることは限られます。

「気」を動かすというのはどういうことなのか、実際にその鍼を受けてみないことには理解できるものではありません。

ですから、必ず年に何度か治療をみさせてもらい、また直接鍼を受けて感じ、学ぶわけです。
ただ鍼を刺しているわけではないんです。その奥にあるものをどれだけ感じとれるか。


さて、阿波おどりの本場といえば徳島です。
実は僕は本場の阿波おどりを観に行ったことがありません。

はじめて10年目ですけどね。

やはりその場に行かないと感じとれないものはあると思います。
そこでやっていることを仲間が解釈して、それを伝えてもらい、また映像を見て自分なりのものを築いていますが、そこにはさらなる本場の理解が必要なのだと思います。

そこで育ってない、またこれからもいることのない地のものを、僕が同じように表現することはできないでしょう。

でも、理解を深めた上で、浅草としての良さを表現できたらと思っています。

もうすぐ徳島の阿波おどりが始まります。

近いうちに訪れてみます。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!

伝統鍼灸かみなり
f0356588_16131425.png


by shinkyu--kaminari | 2015-08-10 20:30 | 徒然に | Comments(0)