人気ブログランキング | 話題のタグを見る

当帰(とうき)

当帰(とうき)という生薬があります。

当帰芍薬散のように方剤名に含まれている場合もあれば、四物湯のように方剤名には当帰の文字が含まれていなくても、中に含まれているものもあり、多数の方剤の中に使われているとてもメジャーな生薬です。

補血といって血を補う効果、活血行気といって滞っている血を巡らす効果などがあり、血病に対して重要であることから、婦人科によく用いられます。

今回患者さんから、当帰が多く入ったシロップを以前処方されたけど、飲んでいいものか質問されたので、ここに書かせていただきました。

もちろんそれだけでは回答できないので、後ほどメールで他の成分等詳しく書いて送っていただくようにお願いしました。

当帰でも補血に対して用いるものと活血に対して用いるものを違えたりしますからね。

症状的に血虚を思わせる症状はあるのですが、この方のメインは気滞です。
瘀血が症状と関わっていることもありません。

処方されたものをみて、今後の状態含め僕なりにアドバイスできたらと思います。

薬事法の問題もありますので、あくまでも参考意見として。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
伝統鍼灸かみなり
当帰(とうき)_f0356588_16131425.png



by shinkyu--kaminari | 2015-09-04 20:30 | 東洋医学