人気ブログランキング |

9・11テロと精神不安

2001年の9月11日にニューヨークで起こった同時多発テロから14年。

僕は当時以前勤めていた荻窪接骨院・治療室の前に勤めていた荒川鍼灸整骨院で働いていました。

映像をはじめみて、航空事故だと思ったのを覚えています。2機目が当たるのを見て、その認識は消えましたが。

死者が3,025人。
負傷者が6,000人超。

後でこの近くにいたという知人が数人いたことを知りました。

また、多くの人がこの事件の後精神的な問題を抱えるようになりましたが、それは事件を間近に感じた人だけではありません。

日本にいた人でも飛行機に対する恐怖を感じる人、高層ビルに対する恐怖を感じる人が出てきました。

大震災においてもそうですね。

その後不安感を症状として訴える人、眩暈が出るようになった人が多くいました。

これは感受性が豊かで、想像力に富んだ方がなりやすいと僕は思います。

様々なことを考えられてしまうし、考えてしまうんですよね。

それが負の方向にいってしまって止まらなくなる。

繊細な方です。

今回の大雨における水害でも、そう感じる人はいるかもしれません。

そんなときはどうするか、心療内科でしょうか?

そこを否定はしませんが、鍼を受けてみることをおすすめします。

身体がゆとりをなくしている状態を改善することで、気持ちが落ち着いてきますよ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!

伝統鍼灸かみ
9・11テロと精神不安_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2015-09-11 23:50 | いわゆる… | Comments(0)