人気ブログランキング | 話題のタグを見る

連動性

動きというものを考えるとき、重要なテーマになるのが「連動性」

どこかでこれが失われてしまうと、不自然な感じになります。

歩くということに関しても、走るということに関しても、蹴るということに関しても。

また意識を自分だけに向ければいい動きと、対象物がある動きでは状況は変わってきます。
対象物があると、それをなんとかしようとするように意識が向きがちです。
向きすぎては本来の動きが疎かになるし、かといって対象物に合わせる動きも必要になります。

この連動性において大事なのは、自然な動きとともに、後ろの動きだと思っています。

対象物に意識が行き過ぎると、自分の身体の前側だけの意識になりがちです。
目に見えるところの方が意識しやすいですからね。
でも後ろ側と前側との連動でも動きはなされています。

デスクワークでもそういった意識で疲れは違いますよ。

意識してみてください。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!


by shinkyu--kaminari | 2015-09-14 20:30 | 備忘録 | Comments(0)