人気ブログランキング |

子どもは正直??

赤ちゃんからお年寄りまで診ます。
鍼灸は子どもにはできないと思っている方もいるようですが、もちろんそんなことはありません。

小児ばり、小児鍼(しょうにしん)ということばもあるぐらい、ごく普通のことです。

もちろん大人と同じ鍼をするわけではないですし、大人にだって子どもと同じ鍼をすることもあります。

親から離れることを嫌がる子もいます。
その子にはそのまま抱っこされた状態で施術を行います。

また、はじめ不安で泣いていたのが、受け入れるようにもなってきます。
子どもとの信頼関係ですね。

現在喘息の治療にきてる1歳半くらいの子。
はじめ2回くらいは泣いていたのが、今は普通にベッドに寝っ転がります。
そしておとなしく治療を受けます。

気になる反応があったので、そこが改善されるとよくなることを教え、連れてきてた父親に触ってもらいました。

しかし、、、

子どもはその手を払いのけました(^^;;

すでにわかっております。
子どもは正直です。

父親としては複雑でしょうがね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!

伝統鍼灸かみなり
f0356588_16131425.png



by shinkyu--kaminari | 2015-11-19 20:30 | 徒然に | Comments(0)