人気ブログランキング |

身体に触れて状態がわかるようになるまでに要する年数

先日こんな質問を受けました。

「触って身体の状態がどうなっているかがわかるようになるのに、何年くらいかかりますか?」

僕は
「センスいい人なら2年くらい。わからない人はいくらやってもわからないでしょうね。」
と答えましたが、ちょっと適切じゃなかったですね。

いったいどのレベルでわかったということになるのかが、とても曖昧なのでお互いに思っていることが違うように思います。

僕が2年といったのは、なんとなく触ってわかるという状態で、そこからさらに段階があるのです。

職人のような世界では同じだと思います。
ある程度登ってきたかと思ったら、まだ中腹くらいで、登れば登るほどてっぺんの高さがものすごい高いことに気づくわけです。

よく何年かは下働とかありますよね。
掃除をするだけとか。
そして見て覚えていく。

人のためにする、所作を見るというのは、とても大事なことだと思います。
教わった技術ではなく、見て感じたもの。
そのときには見えなかったものが、のちのちわかってくるものもあると。

何年でわかるようになるなんて、軽々しく言えないですね。
「たやすく言えない」
これでいいのかもしれません。

地道に取り組み方を間違えずにやっていけば、必ずわかってくるものでもあります。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2016-02-26 20:30 | 鍼の修行 | Comments(0)