人気ブログランキング |

「全国」を意識する

今日午前中は休診して次男の吹奏楽の大会を観に府中まで行ってました。
f0356588_19224985.jpeg
写真は府中の森公園

吹奏楽をはじめたのは今年からの小学4年生。

小学生だけど、ほぼ毎日朝練があり、夏休み中も朝練、午後練と熱心に練習しております。

というのも、毎年全国大会に行く学校だからです。

今回は東京大会の前の予選会。
毎年の流れだと「金賞」をとって通過することが通例のようです。

しかし、今回の結果は「銀賞」

都大会には進めることになったのですが、都大会から全国に行けるのは三校。

終わった後、先生からは労いの言葉はなく、危機感を児童たちに訴えていました。
もちろん、それは児童たちも自覚していること。

うちの子ども含め4年生ははじめての大会でしたが、5,6年生は全国を経験しています。

そこに導く先生とそれを経験している児童の態度は、経験していないものにも、どういう覚悟が必要かということを自覚させるのでしょう。

やっていることは、予選なんかで終わっていいものではない。強い意志を先生と児童から感じました。

小学生から「全国」を意識するというのは、あまりない貴重なことだと思います。

試合に出る人が何人と決まっているスポーツの世界とは違って、全員が同じ場に立って、同じ目標に向かっていく。

スポーツにおける勝利至上主義で全国を目指すものとは違ったものを感じました。

自分と全体を意識する。
そういうことをより学んでいくんでしょうね。

なかなかいい成長をしそうです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2016-08-03 20:30 | 徒然に | Comments(0)