背式呼吸??

最近あまり述べていない呼吸について書きます。

今までも言っていると思いますが、呼吸というのは生きていく上で最も大事な行為であると思っています。

でもそれが十分になされていない人があまりにも多いとも感じます。

パソコン、スマートフォン含め、身体の前側を閉じるように使っていることが多いことが原因の一つでしょう。
それとともに呼吸について考えていないことも大きいと思います。

身体に入る飲食物には気を配る人も多いとは思うんですけどね。
それに比べると呼吸はまだまだ。

ひとつ試してほしいことがあります。

「背中を広げる呼吸」

これできますか?

腹式だ、胸式だと言われても、背式と言われることはありませんね。
言われなくてもいいと思うのですが、腹式であれ、胸式であれ、前側だけが膨らむのではなくて後側も広がる必要があります。

でも普段、より意識されないところなので、広がりづらい。

床に仰向けに寝転がってやってみてください。
布団、ベッドではわかりづらいです。

フローリングなどの床に寝て、自分の背中がどのようについているか意識する。
そして背中に息を入れるように呼吸する。

できると結構気持ちいいと思います。

呼吸の質が変われば、生きる質が変わります。

ぜひやってみてください。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2016-09-30 20:30 | 徒然に | Comments(0)