人気ブログランキング |

院内におけるお願い

以前勤めていた職場もそうですが、治療院では携帯電話の通話はご遠慮いただき、マナーモードにしていただくようお願いしていると思います。

病院では使用を禁止しているのでしょうか?

行かないので正確にわからないのですが、以前は電源オフでしたよね?
今は待合室とかでの使用はいいのでしょうか?
規模によるかもしれませんが。

待合室はさておき、診察中に使用することはないと思います。
言うまでもないこととしているでしょう。

ところが診察室で鍼治療を受けているときに電話に出ようとする方、スマートフォンをいじろうとする方が偶にいらっしゃいます。

僕のスタンスは隣の患者さんに迷惑だから使ってはいけないというわけではありません。身体が鍼によってしっかり変わっていける状態になるためには、余計なことはしない方がいい。

そこが使用してはいけない一番の理由です。

ひとりしか院内にいないから使っていいというわけではありません。
治っていくこと、身体がよくなっていくことの最善をするがためです。

もちろん周りに迷惑をかけないというマナーも大事ですが、患者さんが治療を受けて治す、よくするという心構えをしてほしいと思っています。

そしてそれは雰囲気で作り出したいから、貼り紙はしていません。
余計なものは貼りたくない。

ということは僕がそういう雰囲気を作り出せていないのかもしれませんね。

そういう場なんだというオーラを出していかないと。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2016-12-15 20:30 | いわゆる… | Comments(0)