人気ブログランキング |

小中高生の視力が過去最悪??

ニュースでやっておりました。

1979年の調査以来、小中高生の視力が過去最悪になっていると。

ちなみに何をもって調べているかというと、視力1.0未満の割合です。

原因としてはスマホやゲームが要因ではないかということ。

誰でも想定できることですね。
しかもこの検証は単なる想像で、裏付けがあるわけではなさそうです。

1979年からの推移を見ましたが、小学生は徐々に下がってきているのに対し、中学生、高校生は途中改善されているんですよ。

これはどうしてなのか?

2010年、その前くらいから、特に高校生は改善傾向がありました。

ゆとり?

近年再び悪化傾向にあるのは中高生のスマホ普及と明らかに関係あるでしょうがね。

そんな中、タブレットでの授業とか推奨していたりもするわけです。

確かに便利です。
効率も良く、成果は上がるでしょう。

でも絶対身体にはよくない。

視力だけではありません。

身体にとってすこぶるよくありません。

こうやって書いているのも、iPadやiPhoneですが(^^;;

だから極力余計な時間は減らそうと思います。

そして負担かけないように見ること。

これ結構大事です。
何時間見てても視力が落ちない人もいます。

だからといって、身体に負担がかかってないかどうかはイコールじゃないですけどね。

これが無い社会は無理でしょう。
ならばいかに賢く付き合うか。

うまくやりましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2016-12-24 19:30 | 徒然に | Comments(0)