人気ブログランキング |

昨日も今日も風の強い日でした。

昨日は暖かく、今日も冷たい風。

でも今日書きたいのはそういうことではありません。

今年の6月で開業して丸3年が経つことになりますが、当初から気になっていることがありました。

ふと扉が揺れて「ガガーン」と鳴るのです。
ドップラー効果みたいに。

うちの扉はとある料亭から譲り受けた引き戸で、格子状の趣のある扉なのですが、吊るしてスライドするようにしてあるため揺れやすい。

はじめて来院した人は驚くと思うんですよね。

エレベーターの影響かと思っても、うちの院がある2階で開いても全く問題がない。

あまり気にならないときもあるような。
気にしないようにしてましたが、できることならなんとかしたい。

それがやっとわかりました!

エレベーターに行く前にドアがあるのですが、それがやたら激しく閉まることに。

この「風圧」なんです。

1階での風圧が2階に影響を及ぼしていました。

だから外が暖かくて2階の外階段への扉を開けているときは、逃げ場があるので穏やかに閉まるので、音が少ないし、何事もなかったときは1階のドアが開けっ放しだったんでしょうね。

ドアが当たるところにクッションになるものを貼っていたのが剥がれたようで、最近特に音がうるさい。

調整してドアがゆっくり閉まるようになれば何の問題もなくなるはず。

患者さん方もう少しお待ちください。

こっちで勝手にいじるのはよくないので頼んでいるところです。

工事も最近ないですからね。

そろそろ騒音とは縁を切りたいところです。

それにしても「風」のパワーはすごいなぁと感心しました。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-02-21 20:30 | 徒然に | Comments(0)