人気ブログランキング |

送別球技大会に参戦!

長男の小学校卒業が近づいていく中、今日は送別球技大会なるものが行われました。

種目はバスケットボール。5,6年生が合同で男女混合のチームを組んで、何回か対戦をし、その後教員チームや保護者チームと試合をするというもの。

平日ですが、「ぜひご参加ください」ということだったので、時間的に昼休みをちょっとオーバーするぐらいだし、参加してきました!

いったい平日の昼間に参加できるのはどんな人だろう?と思っていましたが、行ってビックリ!!お母さんだけで、参加したお父さんは僕だけ(笑)

どんな人もなく、こんな人でした(笑)

そして教員チームに混ざることになり、行く前は「交代で2分半ずつ」ということに物足りなさを感じていましたが、6年男子選抜チームが交代で出てくる中、教員4人と僕で走り通しました(^^;;

もちろん勝ちましたよ。

サッカーについて書くことが多いですが、もともと行っていたスポーツはバスケットボール。小学生のゴールだから以前はダンクも簡単にできましたが、不思議なものですね。。。

ゴールを目の前にすると、跳ばなくても、ちょっと足りないなという感じがわかります。実際跳んでみると、前腕の半分が越える程度。

これはしっかりダンクを決めるにはちょっと足りない。

バスケからアメフトに転向したときも感じましたが、違う競技を行うと、使われていないところが怠けてくるというか、眠った状態になります。

それは僕の場合トレーニング不足ということもありますが、プロでも起こることです。

以前マイケル・ジョーダンが一時バスケを引退して野球をやり、再びバスケに戻ってきたとき、明らかに前より跳べない状態になっていました。

それで思うようにいかなかったこともあり、次シーズンは万全の状態に戻し、そこから三連覇を成し遂げています。

何を言いたいか?

2年後次男のときはしっかりダンクを決めます!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-03-10 20:30 | 徒然に | Comments(0)