人気ブログランキング |

子どもと親

子どもが鍼を受けるということに違和感を感じる人はまだいるようですが、鍼は大人のためのものだなんて決まっていませんよ。

何度も今まで言ってきていることですが、老若男女問わず様々な疾患に対応可能です。

子どもが体調を崩す理由は様々なのですが、精神的なものが関わっていることは多く、そしてそれに親が絡んでいることも少なくありません。

親の関わり方というのは非常に大事ですよね。

よかれと思って子どもに対して言ったり、行動していると思うのです。
でもそれが子どもに対して負担になっていることも少なくありません。

僕自身2人の子の親で何も完璧なことをしているわけではないから、偉そうなことは言えないし言うつもりはありませんが、子どもが体調のトラブルを起こしやすい場合、ちょっと自分の言動を振り返ってみることも必要だと思います。

もちろん、学校で何か嫌なことがあるという場合もあるでしょう。でもそれに対してあれやこれや親が言ってくることがストレスに感じている場合もあります。
逆もあるでしょうね。聞いて欲しいと。

ですから、この場合こうするという方法論ではなく、その時々に応じてとらわれない対応をする必要があると思います。

どうでもいいことを子どもに注意して、肝心なことを注意しない。
そんな場面が先日院内でありました。

そのため子どももことの重要性が理解できていない。

当たり前ですけど、本当に親は大事ですよ。

体調を崩さないためという小さなことじゃなく、しっかりとした大人になるために。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-05-16 23:25 | 徒然に | Comments(0)