人気ブログランキング |

オリエンテーション

中学1年生が入学後しばらくすると、オリエンテーションなるものに出かけるのは、僕が中学生のときと変わっていないようです。

今日までの二泊三日で長男が霧ヶ峰にオリエンテーションに行ってきました。

学校は違いますが、同じ台東区なので行く場所も一緒。
最終日に寄ったところも一緒でした。

でも、学校が違うからなのか、最近がそうなのかわかりませんが、中身は結構違います。

自由時間はプリントなどを配られて勉強。
布団の敷き方は決められていて、8人が一緒の部屋で、4人それぞれが頭を向き合うのではなく、足を向けあう状態。
消灯過ぎてうるさいと教師がくるのではなく、はじめから寝るのを教師が見守っているという状態。

みんなでトランプやったりとか、夜遅くまでしゃべってたりとか、誰もがやっていそうなことはできない状況のようです。

しおりを見て細かく書いてあることに驚きましたが、徹底しているなぁと思いました。

昔からそういう学校もあったのですかね。

昔はよかったとか、懐古主義なわけではないですよ。

そういう中で何を感じ、どうしていくかというのが大事なのだと思います。

いろいろ決められているぶん、まわりに乱されないという利点もあるでしょうし、そういう状況だと自分で考える力が身につかない懸念もありますが、実はたいして関係なく、それはやはりどう個人が考えるかによると思います。

環境は大事ですけどね。

まぁ先生は大変だなぁと感じました。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-05-17 23:00 | 徒然に | Comments(0)