人気ブログランキング |

置鍼中に眠る

当院ではたいがいにおいて、鍼をした状態で休んでもらいます。

置鍼するということです。
鍼が刺さったまま寝る。

多い人で40分くらい。

緊張状態が緩む感じにもなるわけですから、眠くなり寝てしまう人も少なくありません。

起きたときにどこにいるのか一瞬わからなくなる人もおられます。

毎回ぐっすり眠ってスッキリして帰ることをよしとしているひとも多いのですが、眠ってしまったことを申し訳なく感じる人もいます。

とある患者さんがこんなことをおっしゃってました。
「すみません!今日こそは眠らないようにがんばろうと思ってたんですけど、、、」

いやいや、眠ってください(^^;;

耐えても何もいいことありません。

普通に家で眠るより、短時間でスッキリした感じになれます。

いい睡眠がとれるというのはとても大事なことです。
置鍼中は大いに眠ってください。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-05-26 20:30 | 徒然に | Comments(0)