動作解析

今日は昼休みを少し拡大し、お茶の水女子大にて動作解析の場にお邪魔してきました。

僕が何かをやるというわけではありません。

ちょっとしたつてで、そういう研究を行うということだから、興味があるため覗きに行ったわけです。

アーチサポートを入れた状態とそうでない状態で走るスピード、動きは変わるか。
被験者は小学3年生のサッカーをしている男女8人。

僕は勝手に見て判断していましたが、しっかり変わりますね。

縦アーチ、横アーチをしっかり出してあげると、走り方も変わる。そこにはアーチが潰れた子が多いことがあります。

ドタドタ走る子が多いということはサッカーのコーチをしていて思います。こうしたらよくなるということもわかっています。

でもなぜそうなるか?
それがイマイチよくわからない。

動きとしてそうなることはわかるんですけどね。
なぜその動きを選ぶのか。

これだっていう答えを持っている人いますか?

昔からだとは思わないんですよね。
なんだろ?


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2017-08-22 20:30 | 備忘録 | Comments(0)