人気ブログランキング |

地元の自転車屋さん

先日久々に新車を購入しました!

題名からもわかるとおり自転車です(^ ^)

長男が乗っていて突っ込まれてタイヤがひん曲がったことを少し前にお伝えしたと思いますが、実はその自転車は僕の自転車でして、、、

貸していたところ、そんな感じになったわけなのです。

どれくらい乗ったでしょうかね、前の職場の先輩が結婚式を挙げた日だということはしっかり覚えているのですが、それが何年前かはわからない、、、

まぁそのときは量販店で買ったのですが、今は地元で開業している身です。
最近は自分で自転車を直すこともやめて少し手間のかかることは地元の自転車屋さんに頼んでいますし、たいして自転車にこだわりもないので、あるものの中から選ぶつもりで購入するのも地元の自転車屋さんにしました。

自転車をそこで購入するのははじめてでした。
店主は修理を頼んでいたときとは違い、より気さくに接してきたように思います。

やっぱり自分の店で買ってくれた自転車を大事にしたい思いはあるでしょうからね。

購入のとき、ひとりの20代前半くらいの女の子が自転車で通りがかり、タイヤに空気を入れてもらうようお願いしていました。

店主「そこに空気入れあるから使っていいよ。」

女の子「そっちの機械は?」

店主「こっちは100円、そっちはタダ。」

女の子「じゃあいいです。」

と言って去って行きました。

店主「タダなんだから使えばいいのに、今の若い子は多いんだよ。」

この子は、ちょっと機械を使ってやってくれればすぐ終わるのになんでお金とるの?という思いでいたのでしょうか。

とんでもない勘違いをしている子だなぁと思いました。

プロに仕事を頼む、生業をしている店の道具を使う、ということがどういうことかわかっていない。

そして普段別にそこでお世話になっていない人でしょうね。
自分の子どもがそんな無礼者にならないようにしないと。

地元の自転車屋さん、これからもお世話になります。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-09-06 23:45 | 徒然に | Comments(0)