人気ブログランキング | 話題のタグを見る

一に看病二に薬

ことわざ辞典に載っていたことばです。

「一に看病二に薬」

大元の出典がよくわかりませんが。

薬よりもその病に対してしっかりと治せる状態に持っていく方が大事だということですね。

子どもが風邪をひいたってなると、すぐに病院に行って薬をもらおうと考える方、大人自身が罹った場合もしかり。

しっかりと対応すれば、また、平素から身体に余計なことをしていなければ、自ずと治癒に向かうものです。

もちろん鍼で治療することで、より素早くいいように治すことはできるのですが、自分の力で病邪を出そうとする気概、まわりの人が適切な看病をすることが大事だと思います。

しっかり休むということは、家でゆっくりテレビを見るということでも、栄養をしっかり摂るということでもありません。

胃も休む必要がある場合も多いです。

飲み過ぎない、食べ過ぎない。
これから特に気をつけましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
一に看病二に薬_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2017-12-14 22:05 | 徒然に | Comments(0)