人気ブログランキング |

真冬でも、、、

今日は予報通りの日となりましたね。

東京では48年ぶりの「−4℃」!

日中はポカポカと晴れてあたたかい感じもありましたが、風が少しでも吹くと冷たさを感じる状態でした。

その東京では最も寒い日であろう日にも、やはりいるんですね。

半袖半ズボンの少年!

正確にはハーフパンツ。

校外学習か何かで浅草寺に訪れていた小学生の中にひとりだけ。

なぜ?

そう思わずにはいられない出で立ち。

僕も小学生の頃はわりと半袖半ズボンだったので、この状況からいろいろなことが想像されます。

まず、どんなに暑がりでも、今日の気温で半袖ハーフパンツが一番快適なんてことはほぼないですね。

トレーナーくらいは最低着てもいい。

あえての半袖はまわりからの期待感に応えてしまっているところがあると思うのです。

僕にもそういう部分がありましたからね。

着てもいいんだけど、着なくても過ごせる。
快適ではないけど、学校において少し特別な存在になるわけです。

もちろん陽気が旺盛であることは確かだと思います。
そこまでやせ我慢でもない。

そして心神も強いですね。
寒いという感覚をとばすことができるんですよ。
僕はそうしてました(笑)

でもこういうことはすすめません。
身体にとってよくないです。

熱がこもりやすくなります。
僕はそれがあって自分自身中学のときに蕁麻疹を発症したと思います。

さすがに校外学習で半袖半ズボンはしないですけどね。

親が真剣に止めてもいいんじゃないかと思いますが、そういうことに無頓着な親かもしれませんし、自分自身がそうだったという経験があるとも考えられます。

そんなことがいろいろ頭をよぎりました。

明日も氷点下の予報。
半袖半ズボンの子はいるでしょうか。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-01-25 23:33 | 徒然に | Comments(0)