人気ブログランキング |

東奔西走

【意味】あちこち忙しく走りまわること。(デジタル大辞泉)

昨日の休日は、慌ただしくしないようにすればそうできたのですが、有効活用できそうだったので、それならばと西に東に行きました。

まずは堀切菖蒲園駅近くでの「堀切菖蒲まつり」での阿波おどり。

今から12年前の僕の阿波おどりデビューの場所でもあります。
菖蒲の時季ですから、当然梅雨。
でも、毎年雨にあたられることはあまりなかったのですが、今回もろに受けました。

流し踊り中は、ほとんど問題なかったのですが、組踊りでは本降り。

しかしですね、実は雨ってテンション上がるんです!

雨の中でも見てくださっている方、撮影してくださっている方を見ると、ありがたくも思いますし、純粋に濡れてはしゃいでいいという楽しさがあります。

子どもも大人も楽しんでました!

実はこの後に友人の結婚式があったのですが、時間的に間に合うかわからず、雨如何でどういう状況になっているかわからなかったので、披露宴の出席は見送り、20時からの二次会からの参加にしていました。

阿波おどりが終わったのが14時過ぎ。

結果的に披露宴は間に合う時間ですが、すでに欠席にしていたので、長男が調布で出場するフットサルリーグの試合観戦に行きました。

開始は17時過ぎ。
間に合う予定が思いの外道が混んでいて時間までに辿り着けず、着いたのは試合の半ばくらい。

フットサルは交代が自由ですから、プレーしている場面も多く観られ、30分にも満たない滞在時間でしたが、なんとか目的を達成することができました。
もちろんはじめから観たかったですけどね。

帰りは渋滞はほとんどなく、18時に調布を出て19時半には浅草に戻れ、20時からの二次会に無事さんかすることができました。

僕の友人は新婦。
新郎の友達がほぼ中学時代の友達というかなり地元色の強い会でしたが、そこで偶然再会できた友達もいて、かなり楽しむことができました。

やはりいろいろ動いた方がいいですね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
東奔西走_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2018-06-11 20:30 | 徒然に | Comments(0)