偉大なる存在

今5年目に入ってしばらく経った当院ですが、やはり10年20年と続けておられる方はそれだけで素直にすごいと思います。

様々なことがありながらも、ひとつのことを続けるというのは並み大抵のことではありません。

それは業種が違っても同じです。

本日8月8日、母親の店、小料理屋「てるてるぼうず」が20周年を迎えました。

僕が大学在学中にはじめたお店。

浅草の観音裏で何回か移転しながら20年。
たいしたものです。

母親は僕の言うことはまず聞きません。
治療にも来ていますが、たいがい聞かない。
聞くときは自分のからだが相当参っているときです(^^;;

めちゃくちゃなことを言ったりします。

でも、僕も母親の言うことは聞かない(笑)

先日一日一食していることに、ああだこうだ言ってきましたが、全く論点がずれているので、取り合いませんでした。

でも、正論かどうかは別として、やっていることは親子同じだなぁ、と感じました。

僕と母親より、妻と母親の方が似ているように言われるのですが、確実に母親と同じ行動をしていることに、やっぱり自分も似ているのだなぁ、と思わずにはいられませんでした。

おかしなところも多々ありますが、20年続けていることには本当に尊敬します。

偉大な存在です。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

[PR]
by shinkyu--kaminari | 2018-08-08 20:30 | 徒然に | Comments(0)