人気ブログランキング |

インタビュー?

大学時代の後輩からお願いされ、とある施術家からインタビューを受けることになり、今日の昼滞りなく終わりました。

普段鍼以外の施術を受けることがないので、この機会にやってもらうことに。

内容は足のマッサージですね。
リフレクソロジーとか、台湾式マッサージをしていた方で、足のマッサージを受けるのは苦手な部類なのですが、どういうことをするのか、何か得られるものはないか、どんな感じにからだが変わるか。

そんな思いで受けました。

今我々が診察のときに、極力柔らかいタッチで診ていくので、圧痛を出すということはあまりやらないのですが、それとは真逆の世界ですよね。

まぁいろいろ痛い。
足指の間なんて、僕はたいがい痛いのですが、そこをぐりっとやられたら、かなりのものです。。。

でも思ったのは、圧痛の出し方を方向や圧の入れ方など、しっかりこだわってやっているから、微妙な位置の違いで、痛みを感じる奥行きや質が変わってくるんですよね。

これを分かった上でのフェザータッチと、分からない中でのフェザータッチでは、感じられているものが変わってくるし、ツボの捉え方鍼の刺し方も違ってくると思いました。

自分の中での収穫です。

このブログをひょっとしたらその方も見ている可能性もあるのですが、苦言を呈させていただくと、足に特化した施術をしているのに、足に対する知識、理解が乏しいと感じました。

国家資格を持って行っていることではないので、それを関係ないと思わせる足に対する知識、理解を持っていないと厳しいのではないか。

リフレクソロジーなどの足に対する施術のニーズがどのくらいあるかわかりませんが、足から健康にするという目的があるならば、もっと追求してほしいなと思います。

もちろんまだまだ僕もいろいろなことを追求していきます。
お互いがんばりましょうってことです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2019-09-19 23:45 | 徒然に | Comments(0)