人気ブログランキング | 話題のタグを見る

真実は何か、、、

日々臨床をしていると

「先生、この前鍼してもらった後、悪くなりました。」

こう言われることもあります。

でも、これを聞いて、すぐに「すいません!」なんて謝っちゃダメですよ。

責任問題とかそういうことではなく、本当に鍼が原因なのか、見極める必要があるということ。

時系列的には鍼をした日より後に起こっているけれども、何か他に変わったことなかったか。

これ結構あるんです。

すごいショックなことがあったり、風邪をひいたり、暴飲暴食をしたり。

そんなことは自分の病と繋がっているとは思ってなかったりするので、鍼に原因を持ってくるのです。

しっかり聞いていくと、鍼して2、3日よかったけど、その夜風邪をひいて次の日から症状がぶり返したなんていうことがわかるわけです。

もちろん鍼をして症状がきつくなる場合もあるのです。
病が浮いてくる過程で。

誤治をして悪化しているのか。
治る過程での通過点なのか。
単なる勘違いか。

真実は何か。

しっかりと見極めて対応していきたいですね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
真実は何か、、、_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-02-29 19:30 | 鍼の修行 | Comments(0)