人気ブログランキング | 話題のタグを見る

手のひらが閉じてる

肘くらいから指までの部分を全体の縮図として診る見方があります。

「尺膚診」という言い方をします。

手のひら側が顔で甲側が後頭部。
肘に近い方は前だとお腹、後ろだと腰という具合に、対応させて診ることができ、それによって身体のどこに異常があるのかを知ることができます。

スマホの影響もあるでしょう。
母指球がやけに内側に入ってしまっている人が多いです。

大人でも子どもでも。

ここが広がっていると、呼吸も広がりやすく、身体にもゆとりができやすい。

手のひらが呼吸をしている感じが理想だと僕は思っています。

無造作に手のひらを上に向けたとき、あなたの手は閉じていませんか?


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
手のひらが閉じてる_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-04-11 19:30 | 東洋医学 | Comments(0)