人気ブログランキング | 話題のタグを見る

意味のないことではないけど、、、

血液型において新型コロナにかかるリスクが違うのではないか。

どういう基礎疾患を持っている人がよりリスクが大きいか。

どういう年齢の人が重症化しやすいか。


研究者は様々なことを想定してデータ化をしようとしています。

どうにかして目に見える形、わかりやすい形で示そうとする。

意味のないことだとは思いません。

でも本質は掴めない。

東洋医学ではその人の正気の程度、邪気の程度によりリスクを判断します。

もちろん全ての人を事細かに診て判断することなどできません。

だから、わかりやすい指標をつくるというのは必要だと思います。

でも指標を作っていたずらに怯えさせているだけでは意味がない。

リスクがあるならば、そのリスクをどのように回避するか。

鍼をして正気を強めておく、邪気を退けておく。

内湿が旺盛ならば、湿をさばく。

内熱が盛んならば熱を冷ましておく。

三密を避けるだけがリスク管理じゃないですよ。

病は新型コロナだけじゃないです。

いろいろな病に目を向けるより自分に目を向けましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
意味のないことではないけど、、、_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-06-09 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)