人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イメージ

良くも悪くもイメージというのは、からだに影響を及ぼします。

単純に良いイメージを持てれば良くなるし、悪いイメージを持つと悪くなる。

良くないことを考えていてからだが良い状態になったり、スッキリした経験ってありますか?

ないですよね?

楽しく過ごしていて、心にわだかまりがなければ、普段症状がある人も気にならなかったりします。

楽しいことを思い浮かべるという方法もあると思いますが、関係のない情景とかをからだに置き換えてイメージしてみるのがいいのではないかと思います。

何か胸にモヤモヤしたものがあるようならば、それを空にどよーんと漂っている灰色がかった雲と重ね合わせてイメージし、呼吸をしながらそれが払われて晴れていく様子をイメージする。

そこに自分の手の動きを合わせてみてもいいですね。

手で払っていく。

上手くできると本当に変わりますよ。

悪いイメージばかり作るのが上手い人もいますからね。

想像力は強いわけですから、それを良い方向に使えばいいだけ。

ある患者さんに、その方の胸の前で、僕の握っている手をフワッと広げたら、胸の詰まっていた状態がフッと緩みました。

僕の手の感じが良かったんですね(^ ^)

でもそういう感じだけで、からだは変化したりするのです。

気が動くとはそういうことです。

いいように動かしましょう。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
イメージ_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-06-12 20:30 | 徒然に | Comments(0)