人気ブログランキング | 話題のタグを見る

生理がきた!

鍼灸はあらゆる問題に対応できることは知られていなくても、婦人科疾患において効果が高いことは認知度が高いように思います。

よく雑誌でも、こういうときはどこそこのツボを押すと良い、なんていう記事があったりしますからね。

まぁツボ押しの効果はなんとも言えませんが、鍼灸における効果は間違いありません。

先日も2ヶ月間生理が来ないという方が初診で見えられました。

期間としては長い方ではありません。

でもその前にも来てない期間があり、ホルモン剤を飲んだけど、毎日のように吐き、体調がとても悪くなったということから、漢方薬により改善していたところ、コロナにおける「自粛」の影響により再び止まってしまったとのこと。

40歳を過ぎていて、これから妊娠、出産を考えているので、早く改善したいとのことから来院されました。

もともとある時期から生理の量が少なくなっていました。

量が少ないところから無月経に移行することは珍しくありません。
進行しているということですね。

年齢的なことを考えると、「虚」が進んでということだと、あまりよろしくないですね。
長くかけてそうなっているわけですから。

もちろん「実」だったら大丈夫なんていうように短絡的にはいきませんが、診ると邪気実中心です。

「気滞血瘀」

気が滞って、血も滞ってしまったので、通じなくなった状態。

「太衝(たいしょう)」というツボがバリバリに張った実。

そこに鍼を一本。

3日後に来院したときに、「生理きました!」という報告。

しかもそれまでの少なかった量の生理より、多かったとのこと。

不安がさらなる気滞を呼ぶことにもなりますからね。

解消できてよかったです。

そんな簡単にいくの?と思う方もいるかもしれません。

みんながみんなそうなるわけではないけど、鍼したその場で生理がくる方もいます。

やることは正常なからだの状態に持っていくこと。

そういう結果が出ても不思議ではないのです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
生理がきた!_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-06-22 20:30 | 東洋医学 | Comments(0)