人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鍼ケース

道具を大事にする。

この気持ちは何かものを使う人にとって当たり前になければならない気持ちだと思います。

野球選手であればグローブやバットやスパイク。

イチロー選手がよく言っていましたね。

鍼灸師にとってはもちろん鍼。

使うことが多いのは、刺入する使い捨ての鍼ですが、使い捨てでない刺さない鍼は、ケースに入れて隣の鍼と当たらないように、鍼同士が喧嘩しないよう扱っています。

革のケースで居心地がいいように。

ものにも魂が宿ると思っています。

だから感謝の気持ちを忘れずに。

すると鍼もこたえてくれる。

先日友達の喫茶店に行ったときに、偶然居合わせた友達に新たな革ケースを作ってもらうことになり、今日昼休みにどういうものにするか詰めました。

そういうときのアドバイザーである妻を連れて。

僕が望んでいるところはベースのところで、あとは如何にいいものにするかを考えてくれます。

ありがたいことです。

友達はそれが本業ではありませんが、本業できるくらいクオリティが高いので、もし鍼灸師の方でお願いしたい人がいたらそのうち現物をここでも載せるので言ってください。

絶対いいですよ!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
鍼ケース_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-07-14 21:00 | 鍼の修行 | Comments(0)