人気ブログランキング | 話題のタグを見る

よりシンプルにより軽く

今日は暑さがやわらいだ東京。

ここぞとばかりにいらっしゃった方もいます。

横浜と少し遠方で、お年も召しているので、暑いときは遠出はこたえるとのこと。

そりゃあそうですよね。

コロナ時期にからだを動かさないでいたために、肩が挙がらなくなってしまった70代の女性です。

こっちにこれない8月の間は、毎日近所の接骨院に行って治療を受けていたとのこと。

今日診ると、8月のはじめに診たときよりなぜか強張りが強い。

聞くと、終わって家に帰るとぐったりするとのこと。

これは逆効果のような気が、、、

結構強めにグイグイとほぐそうとするようです。

僕もがっつり強く徒手で治そうとしていた時期があるのでよくわかるのですが、そうやってよくなる人って限られているんですよね。

そしてそれによってよくなるというのは、一時的に楽になるだけで根本には解決しない。

いろいろと経験していくうちに、治療がよりシンプルにより軽い刺激になっていく人が多いと思います。

あれやこれややらない。

先日来られた方も、僕のタッチがやさしく、それで治ることに驚かれていましたが、相手に受け入れてもらうというのはそういうことなんですよね。

グイグイ来られると引きますでしょ?

相手の声をしっかり聞くわけです。

ここでの声とは実際に発するものではなく、からだが訴えている声です。

よりそって聞く。

緊張しているからだにグイグイいったらより緊張感は増すのです。

マッサージをする人がみんなそうだというわけではありません。
からだの声を聞くように施術する人もいます。

鍼灸師だってグイグイ行く人もいます。

からだを扱うというのはデリケートなことです。

よりシンプルにより軽く。

当院には通うことができないけど、どこかを探している方、こういう観点で探すのもいいと思います。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
よりシンプルにより軽く_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2020-09-01 20:30 | 鍼の修行 | Comments(0)