人気ブログランキング | 話題のタグを見る

建国記念の日

明日は何の祝日だか知っていますか?

こんなこと聞いたらバカにしているのかって怒られますかね?

「建国記念の日」です。

少し違和感を感じたことありませんか?

「建国記念日」ではないのです。
「建国記念の日」

知っていましたか?

しっかり意味があるんですよ。

もともと明治時代には「紀元節」という言い方で2月11日は建国を祝う祝日でした。
明治天皇の誕生日は11月3日で「明治節」というように「〇〇節」という言い方をしていました。それが今は文化の日になったわけですが。

2月11日に設定された理由は紀元前660年11月1日が初代天皇である神武天皇が即位した日とされていて、それを太陽暦にすると2月11日だというのです。

それならば「建国記念日」でいいじゃないか、というように思いますよね。

1948年にGHQが紀元節を認めることで日本の天皇を中心とした団結力が高まることを懸念し、紀元節が廃止になっています。

その後紀元節復活に対し、野党が反発したこと。
そして歴史学において神武天皇の存在が確かではないと考えられたこと。

これらの理由により、「建国記念日」という形をやめ、でも建国に対するお祝いはするべき、ということで「建国記念の日」というようになったようです。

だから成立までに時間がかかり、成立したのは1966年のこと。

「の」にはそんな歴史があるわけです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
建国記念の日_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2021-02-10 20:30 | 徒然に | Comments(0)