人気ブログランキング | 話題のタグを見る

捉え方

ある箇所の痛みがよくなったら、今度は他の箇所が痛むようになった。

そんなとき患者の立場であったらどのように考えますか?

よく捉えるか。悪く捉えるか。

一番悪かったところがよくなったことで、もともとあまりよくなかったところが気になるようになった。つまり良い方向に向かっていると捉えるのか。

また痛いところができた。
次から次へと痛いところができてきて、何か悪い病気なんじゃないか。と悪い方向に向かっていると捉えるのか。

全く同じではなくても、このようにある事象に対して思うことは十人十色。
いろいろです。

どう捉えるか。というのは、本人の自由なので、それならば良いように捉えた方がいいです。

悪く捉えたってからだは良くはならないからです。

良い方向に向かっていると思っていたのに悪い方向に向かっているとわかったとき、ショックで立ち直れないから、悪い方向であることを想定するという人もいます。

想定するだけならいいけど、悪く捉える必要はないですよね。

不安でいることが長いということですからね。

そうすると心身に負担をかけ続けてることになりますよね。

心はさっぱりとしていた方がいいです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
捉え方_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2021-02-13 23:45 | 徒然に | Comments(0)