人気ブログランキング | 話題のタグを見る

個人の力?

僕らのような開業権がある資格を持っている人は、自分の城を構えて事業を行いたいと思っている人は多いと思います。

雇われて働いていても、いつかは独立しようという思いを持ちながら日々過ごし、自分の患者さんや顧客、クライアントといった方が増えていくと、これならば自分一人でやっていけると感じることになるでしょう。

自分の技術、自分という人柄、自分のセンス。

そういったものに魅力を感じてくれている人が増えてきていると感じるのです。

でもそれだけで人が来ているわけではない、ということをこれから独立しようと考えている人は認識した方がいいですね。

幸い僕は勘違いせずに、自分の現状、環境によって水増しされていることがあること、新しくはじめれば、またそこでしっかりとした「場」を作っていく必要があることを理解していました。

僕が以前勤めていたところでは、院長がパワーのある人で、そのエネルギーで人を集めることができていたし、施術者も40人ほどいたので、その場がここに来れば治るという感覚に患者さんをさせていたところがあったと認識しています。

美容院であれば、アシスタントがいて、他のスタッフと作り上げている場があって、自分をカットしてくれる人がいるわけです。

最近僕は美容院に行くようになりましたが、担当していた人がお店を離れ、独立しようとしている人たちがシェアして行なっているようなところに移りました。

フロアに他の美容師がいますが、それぞれが自分の顧客に対して接客しているという状況です。

美容師同士が一線を引いているように思え、雰囲気が異質な感じを受けたんですよね。

自分の色を出したい人が、ひとつの箱でやっている。

なかなか難しい環境だと思いました。

独立前にいろいろなことを想定できる、という意味ではとても有意義であると言えますが、気をつけないと抱えている人を失うことにもなるかもしれません。

この中でどうやっていくか。

個人的にはとても興味がありますし、応援しています。

その人にカットやパーマをしてもらいたくて行くわけですが、みんなが美容院に求めていることはおそらくそれだけではないでしょうからね。

独立して事業を行なっている者として感じるものがあり書きました。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
個人の力?_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2021-05-11 21:00 | 徒然に | Comments(0)