人気ブログランキング | 話題のタグを見る

定例会ライブ症例解説

昨日の午前中は僕が所属している鍼灸の会の、オンラインでのライブ講義がありました!

ライブ症例解説!

これかなりいいですね。

症例発表者、解説者2名の先生によって会話がなされ、質問したい人はチャットによって質問できる。

わざわざ、タイミングを考えなくて質問でき、とても参加しやすい。

そして、遠方でも参加できる。

何人が参加していたのか、わざわざチェックしていないのでわかりませんが、会員の方は相当視聴していたのではないかと思います。

参加料を払えば、会員外でも参加できますし。

症例は「嘈雑(そうざつ)、食欲不振」

聞き慣れない言葉だと思いますが、嘈雑とは胸焼けのこと。

「胃中に空虚感があり、飢えのようで飢えでなく、痛みのようで痛みでなく、熱くヒリヒリするようで落ち着かない状態」と漢方用語大辞典に書かれてあります。

こういうものにも鍼灸はよく効きます。

発表者である筒井先生は、うま〜く治しておられました。

質問も飛び交い、それを解説者の原先生がうまくまとめながら、ご自身の見解も述べられて、とても充実したライブ講義となっていました。

12時までだったのが終わらずに延長していましたが、僕は府中にて次男の吹奏楽の演奏会があったので、画面を消して駅へと向かいました。

アーカイブ配信しっかり見させていただきます!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
定例会ライブ症例解説_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2021-07-12 20:30 | 鍼の修行 | Comments(0)