人気ブログランキング | 話題のタグを見る

目指すところがわかるように

「自然体」「脱力」「良い姿勢」

力むことなくこういう状態になれたら、からだの状態は良いと言えます。

でもそうなれないから多くの人は困るわけですね。

精神的な問題も身体の緊張を生みますからね。

力が抜けない人というのは、自分が力が入っていることに気づいていないことも少なくありません。

また、わかっていても、どうやって抜いたらいいのかわからない。

だから、僕は漠然と「力を抜く」ことは求めません。

目的地がわからなければ、何を目指したらいいのかわからないですよね。

力が抜けた状態というのは、どういう状態なのか。

それを治療して体感してもらい、そこを目指すということをしてもらいます。

変化がわからない人もいます。

それはそこに意識がいってなかっただけで、感覚がおかしいわけではありません。

まわりを気にする人、物事に没頭しすぎる人は、自分への感覚が疎いように思います。

それは繰り返し伝えていくことで気づくようになります。

一回治療して終わり。という簡単なものではなく、この先まだまだ付き合っていく自分の身体をよりよくわかり、良い状態にするためには、こういうことがとても大事なことになります。



当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
目指すところがわかるように_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2022-01-08 19:30 | 身体感覚 | Comments(0)