人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「かみなり」の本

「どうぞご自由にお読みください」

とは書いていませんが、当院にある本は自由に読んでいただいて構いません。

「読んでいいですか?」

初診に付き添ってきて、診療中に当院の本を読む、という状況は珍しいことではありません。

でも今日珍しいことが、、、

はじめに手に取った本が「脈経」1700年〜1800年前に書かれた診脈に関する古典です。。。

その後は「鍼灸大成」「黄帝内経素問」と古典を読み漁ります。。。

そして
「陰というのは、悪いことではないんですね」

「こういうからだに関する考え方は西洋医学にはないですね」

なんてことを。。。

こういう人を待つ状況じゃなくても、終わった後、少し読書をしていただいても構いません。

今書店で衝動的に気になった本を手に取る、という状況は少ないですからね。

そういう本との思いがけない出会いって大切だと思います。

意外に良い本ありますよ。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
「かみなり」の本_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2023-07-18 23:45 | 読書 | Comments(0)