人気ブログランキング | 話題のタグを見る

第41回日本東方医学会学術大会

昨日は日本東方医学会という会の学術大会に参加してきました。

僕はこの会の会員ではありませんが、「医師のための鍼灸セミナー」という名目から50年前にはじまった会で、鍼灸学校の同級生でもあり、所属している鍼灸学術団体の北辰会の仲間である竹下有先生が今回の会頭を務めていることもあり、参加したわけです。

今回のテーマは「医師・医学生と鍼灸」

メインであるシンポジウムでは、「医師・鍼灸師 連携の発展と課題」というテーマで講演が行われました。

鍼灸院から病院に精査のために患者さんを送る。

病院から鍼灸院に西洋医学ではなすことがない患者さんを送る。

考え方によっては当たり前のようなことがスムーズにいかないことがあります。

僕も良好な関係を築けている医師はいますが、そもそも鍼灸東洋医学を理解しようとしていなく、紛いものと決めつけている医師も一定数いて、近隣の病院にもそのような医師はおられます。

今回の会でも、会に参加するような先生のなので、一定以上の理解があるわけですが、それでも正しく理解できていないことがその方の質問内容から伺え、理解してもらうというのは、たえまないこちら側の努力が必要だということを認識しました。

僕もいろいろとアクションを起こさないとなぁ。

そういうモチベーションを得るために行きましたが、しっかり得てきました。

そのまま懇親会へ、、、と行きたいところですが、そこからフットサルへ。。。

2連敗しましたが、助っ人で呼んだ2人にも楽しんでもらえ、こっちの方では橋渡しがうまく行っています。

本業も頑張ります!


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
第41回日本東方医学会学術大会_f0356588_16131425.png

Commented by 鍼さん at 2023-11-29 10:36 x
こんにちは。
いつもブログをありがとうございます。

鍼灸師の選び方に悩んでいます。何がアドバイスがあれば記事にしていただけると助かります。
by shinkyu--kaminari | 2023-11-27 20:30 | 東洋医学 | Comments(1)