人気ブログランキング | 話題のタグを見る

救急搬送

救急車の出動数というのは、昨年は過去最多だったようです。

なぜでしょうね。

高齢者が増えているからでしょうか。

それは確かにあるのですが、人口が減っているはずの乳幼児や少年の搬送数も増加しています。

ということは、救急車を呼ぶ必要がある、と判断している人が増えていることは間違いないわけです。

万が一があってはいけない、という思いもあるのでしょうが、情報過多によって、勝手に不安に感じている部分もあるのだと思います。

天気予報のアプリの中に、服装予報だとか、天気痛予報なんていうものが入っているんですからね。

まぁ他と差別化するために、いろいろな情報を入れるのでしょうが、そういう判断がないと不安になるという人を増やしていることも確か。

病人の顔色や様子をうかがうより、スマホで調べたりして、画面に意識がいっているなんてことないですかね。

コロナかどうか、風邪かどうか、そんなことより、やばいかどうか。

そしてそこから大変なことにならないようにしっかり養生するか、というところです。

薬なんて飲まなくたって治るんですから。

風邪薬を飲まない方がいいし、解熱剤なんて飲まない方が、しっかり自分の治す力で熱が下がります。

解熱剤ですぐに下がった、なんて喜んでいる人もいるでしょうが、目先のことが落ち着いたからって良いとは限らないですからね。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
救急搬送_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2024-06-01 20:30 | いわゆる… | Comments(0)