人気ブログランキング | 話題のタグを見る

特別なことではない

「コロナに罹ったんですけど、、、」

周知のことかと思いますが、現在もコロナに罹患する人はいます。

というよりこの先もそれは普通にあって、何ら特別なことではないと思います。

風邪、インフルエンザ、溶連菌などなどと同じようにコロナもある。

そもそもコロナウイルス自体が特別なものではないため、新型コロナと名付けられたわけですが、新型はもう使ってないんでしょうかね。

COVID−19というように言われることは少ないように思いますが、、、

というわけで、そういう患者さんも当たり前のように診ます。

以前も罹られた人もいますが、当時は隔離生活。

ホテルで缶詰状態で缶詰を食べるとかね。

あの生活によって身体を悪くした人は間違いなくいますね。

シングルルームで監禁状態で、出される食事の内容は、とても病人に与えるものではないものでしたからね。

健康な人であっても病気になるのではないかと思えてしまう。

税金で与えられているのだから文句も言いづらい状況だったでしょうが。

コロナに罹ったというとき、今も不安に思う人は多いようです。

後遺症が出たら、前回と同じようになったら、とか。

何も特別なことではないですからね。

治療するにあたっても、その状況を診て、どのあたりのどの層に、どの病邪が問題を起こしていて、どういうところに問題が出ているのか、それを弁別して治療をする。

新しい病だろうが、その身体を診て施すだけです。

特別な薬は必要ありませんし、高価になったという薬を頑張って飲む必要もありません。

治せる状態に身体をもっていくだけです。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
特別なことではない_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2024-07-03 21:30 | 東洋医学 | Comments(0)