人気ブログランキング |

2015年 04月 20日 ( 1 )

ED〜男性カルテから〜

初診時に女性の生理や出産について書いてもらう「女性カルテ」があるのと同じように、男性特有の生理現象について書いてもらう「男性カルテ」というものがあります。

もちろんこれは目的があって聞いているわけです。

メインは「腎の臓」の問題。

東洋医学における腎というものは、西洋医学における腎臓とは表しているものが異なります。

ここでは主に元気、身体のエネルギー、をみています。

腎には両親から受けた「先天の精」があり、それを飲食物による「後天の精」によって養っていきます。
それを「腎精」と言いますが、これにより、生殖能力をもつ「天癸(てんき)」が産生され射精が可能になるため、その状況により「腎の臓」を伺うことになるのです。

カルテを書いていただくと、この男性生理に関して問題を抱えている方が多いことに気がつきます。

主訴としてそれを言ってなくても、問題としては持っている方。
そしてそれを解決したいと思っている方もいれば、そうでない方も。

もともと違う主訴で来られた方にとって、このようなカルテが言い出すきっかけになっていることはいいことだと思います。
眉をひそめる方もいますけどね。

EDも鍼で対応可能です。
お困りの方は遠慮なくご相談下さい。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
ED〜男性カルテから〜_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2015-04-20 20:30 | 初診 | Comments(0)