人気ブログランキング |

2015年 05月 30日 ( 1 )

僕が小学生の頃、毎週のように友達の家に泊まりに行ってたときがありました。

当時は土曜日も学校でしたから、土曜日になると必ず。

それは大学になっても変わらず、一人暮らしの友達の家や、試合の前日は会場に近い友達の家に。

おかげで環境が変わると寝られないなんてことは、経験したことがありません。

でも、それだけいろいろな方にお世話になって育ってきたわけですね。感謝です!

それとともに、大人に対して他の家族に対してどう接するべきか、子どもとして、学生として、どうしたらよいかということは、自然と学んだのではないかと思います。

普遍的な常識、その家庭での常識、そこにうまく適応するということが求められるので、細かいことに拘らないという自分を形成することになったように感じます。

最近うちの子どもが友達の家に泊まりに行くことが増えてきました。

迷惑がられているわけではなく、求められているようなので、いいことですね。

離れられるところはどんどん親から離れるべきでしょう。
それができるまわりの方々に感謝です。


当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますにほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

ありがとうございます!
趣味:友達の家に泊まること_f0356588_16131425.png

by shinkyu--kaminari | 2015-05-30 19:30 | 徒然に | Comments(0)